spb-0076

FX/日経225/バイナリーオプション − 天底を捉える!

バイナリーオプションからFX、日経225まで。視覚的に相場の転換を捉えるエントpリー方法!

2 2月

押し目・戻り目・ブレイクアウトを捉えて必勝エントリー!!

バイナリーオプションでのエントリーポイントの基本は、以下の3点に絞られます。
(このポイントは、通常のFX・日経225のトレードやスキャルピングでも通用します。)

バイナリーオプションエントリーポイント

 1.押し目

  下段のインジケーターで、一旦底を付けた後、ピンクと緑ラインの位置が
  上下逆転した後の最初の押し目(白ラインの右下への折れ曲がり

 (2回目、3回目と続きますが、回数が増えるごとに確率は落ちますので、最初が狙い目)

 

2.戻り目

  下段のインジケーターで、一旦天井を付けた後、ピンクと緑ラインの位置が
  上下逆転した後の最初の戻り目(白ラインの右上への折れ曲がり

 (2回目、3回目と続きますが、回数が増えるごとに確率は落ちますので、最初が狙い目)

 

3.ブレイクアウト

  本来のブレイクアウトの意味は、直近高値(安値)を抜いていくことですが、

  天底チャートの場合は、その先読みで、インジケーター・緑ラインの帯を
  上抜け・下抜けすることを意味します。
 (結果的にはその後、直近高値(安値)を超えていきます。)

 

  一旦大きな押し目・戻り目の後、再度、白ピンクが緑ラインを抜けていくところです。

  白・ピンクが緑を抜けていきつつある形状の時、ローソク足は、大きな陽線(陰線)が

  立ちますが、その陽線(陰線)が立った瞬間、順張りでその方向でエントリーします。

  上のチャートを見ればわかると思いますが、その後、直近高値(安値)を超えていくケースが

  ほとんどですでの、十分間に合います(後出しジャンケンで勝てます!)。




 

  【製品情報】

 相場の天底を捉える

 『天底チャート MT4』

<マニュアルの中味を全て公開します!>
まずは簡単30秒で
◆マニュアル(製品版)を無料請求する!◆

すぐに使える 移動平均線のテンプレートも差し上げす!


1 2月

FX・日経225の天井と底値をズバリ捉える!

<天底チャートで見る天井⇔底値の動きのシミュレーション例>





天井から底値へ、そして、底値から天井への実際の流れを
順を追って次の画像で見てみましょう。



 青いラインを上抜けて上昇相場に転換し、最初の押し目が発生。

 同時にローソク足が全ての移動平均線の上に出たところの押し目で

   緑のサイン(買いサイン)が点灯。

 白とピンクが、ほぼ上限に接し、天井を形成(白サイン点灯=利確)。

 同時にRCIの大半のラインも上限で密集。

 青いラインを下抜けて下落相場に転換。

 同時に最初の戻りが発生、赤のサイン(売りサイン)が点灯。

 白が下限に接し、底値を形成(白サイン点灯=利確)

 青いラインを上抜けて上昇相場に転換し、最初の押し目が発生、

    緑のサイン(買いサイン)も点灯。

 白が上限に接し、白サインが点灯(利確)。

 

必ずこのようになるということではありませんが、基本の流れとしては

中段・下段のチャート指標の上限(天井)に接し反転、下限(底値)に接し反転する

といった流れを繰り返していくことになります。

<マニュアルの中味を全て公開します!>
まずは簡単30秒で
◆マニュアル(製品版)を無料請求する!◆

すぐに使える 移動平均線のテンプレートも差し上げす!


最新コメント(質問と回答)
facebook
・facebookページ


動画で確認!


Mebius(メビウス)
MT4用 裁量インジケーター


book-1' 29,800円(税込)


<販売元>
株式会社ケンコンサルティング
<お問い合わせ>
Tel: 03-6411-9123
メール: info@shozai.info
URL: http://mebius-fx.com/




日経225先物ブログランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

  ↑ ↑ ↑
この記事がお役に立ちましたら
ランキングにご協力くださると
励みになります。
月別アーカイブ
プロフィール

tensoko

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ