1月27日夜間引けの時点で、指標が示す底値が時間切れにより
形成されていませんでしたので、本日は、その底値形成のため
下げ相場となりました。もっとも朝からNYダウ先物が下げてきましたので
その影響が大ですが。

いつも日経225の相場を左右するNYダウ先物の今日の動きを
まず、メタトレーダーのチャートで見てみましょう。
0130-1

NYダウ先物チャート : メタトレーダー 1分足
前日最高値 : 12720 (1/27 19:55)
本日最安値 : 12542 (1/30 10:35)


本日の日経225の動きは、細かなジグザグの下げとなりましたので、
ジグザグの転換点を見ていきます。

0130-2

0130-3

日経225mini先物チャート(上): 48ティック足 (時間09:00〜10:50)
転換点 : 8795 (1/30 09:00頃)
転換点 : 8835 (1/30 09:09頃 本日最高値)
転換点 : 8790 (1/30 09:34頃)
転換点 : 8820 (1/30 10:20頃)
転換点 : 8770 (1/30 10:37頃)

日経225mini先物チャート(下): 48ティック足 (時間10:35〜15:10)
転換点 : 8800 (1/30 12:26頃)
転換点 : 8765 (1/30 12:39頃 本日最安値)
転換点 : 8800 (1/30 13:20頃)
転換点 : 8770 (1/30 14:01頃)

※実際のチャートには矢印や○印はありません。