メタトレーダー(MT4)用のFXチャートツール、特に売買サイン・インジケーターの中で

最もツール市場で売れているインジケーターは、「ドラゴンストラテジーFX」 かと思われます。

人気度、売上ランキングでもダントツです!
内容的にも秀逸のものです。

  

その「ドラゴンストラテジーFX」 の点灯サインと 『天底チャート MT4』 のサイン点灯を比較してみました。

  

2017年11月29日〜12月22日までの同じ期間で、EURJPY 1時間足のチャートで見比べてみます。

 

「ドラゴンストラテジーFX」のチャート画面

 

 『天底チャート MT4』のチャート画面

  

それぞれ画面構成が違いますので、ローソク足チャート部分だけを並べて見てみます。

上の部分が、ドラゴンストラテジーFXで、下の部分が天底チャートMT4です。

 

 

矢印サイン自体はそれぞれ遜色なく、利益が取れるサイン点灯になっています。

その上で、敢えて言うならば、『天底チャート MT4』が天井圏・底値圏で

白のサインを点灯させるので、その分、天井・底値の判断がつきやすいのではないでしょうか。

皆さんは、どのように感じられるでしょうか?

 

両方のインジケーターを、MT4にインストールしておくのが理想的ではありますが、、、(⌣_⌣”)