U字・V字の波形で天底を捉える独自の『U字・V字トレード法』(その1)からの続き


 パターン 反転のポイントを捉える! 

-1.上昇相場
(移動平均線の青色の破線領域がパーフェクトオーダー状態)の時

・大きな押し目での下落でMebius-UVの白・ピンクのラインが大きく垂れさがる。

・最初の陽線(2本目の場合もあり)が立ち、移動平均線の最初の2本束の赤ラインに下からタッチ
 する辺りで
一旦止まる(アラート音発生)。

・この時、Mebius-UVの白ラインが鋭角的に上方向へ転回し、長い目の「U字」又は「V字」形状
 となる。

・陽線が確定の直前(残り数秒)または、確定の直後でHighエントリー。

・予想通り上昇が進み、緑の外枠ラインをクロスすれば、追加エントリー。

 さら青の外枠ラインをクロスすれば、また追加エントリーも可能。


-2.下落相場
(移動平均線の赤色の破線領域がパーフェクトオーダー状態)の時

・大きな戻り目での上昇でMebius-UVの白・ピンクのラインが大きく伸びあがる。

・最初の陰線(2本目の場合もあり)が立ち、移動平均線の最初の2本束の青ラインに上からタッチ
 する辺りで
一旦止まる(アラート音発生)。

・この時、Mebius-UVの白ラインが鋭角的に下方向へ転回し、長い目の「逆U字」又は「逆V字
 形状となる。

・陰線が確定の直前(残り数秒)または、確定の直後でLowエントリー。

・予想通り上昇が進み、緑の外枠ラインをクロスすれば、追加エントリー。

 さら青の外枠ラインをクロスすれば、また追加エントリーも可能。


-3.レンジ相場

レンジ相場では、上記◆檻院↓◆檻欧里い困譴諒法も適用可能。



『U字・V字トレード法』(その3)に続く・・・・