spb-0076

FX/日経225/バイナリーオプション − 天底を捉える!

バイナリーオプションからFX、日経225まで。視覚的に相場の転換を捉えるエントpリー方法!

ビットコイン

12 2月

仮想通貨マイニングマシンで「経費による投資」が実現可能に!

<仮想通貨のマイニング投資をすぐに始められるPC>


仮想通貨マイニングマシンとは、仮想通貨の採掘マシンであり、1台で

毎月、日本円換算で数万円の仮想通貨(ビットコインなどの暗号通貨)を

生み出すことができます(採掘=マイニング)。


つまり、1年を待たずして投資元本の回収が可能です。


仮想通貨は相場の向上が期待でき、例えば昨年12月から始めた場合は

1か月ほどで投資元本の回収ができました。

マイニングした仮想通貨をすぐに換金することで、相場の影響を受けないよう

にすることも可能です。


節税商品という性質もあり、法人で利益を圧縮したい場合にマイニングマシン

を購入することで購入額全額の経費算入も可能です。

さらに、経費で購入したマイニングマシンでマイニングした仮想通貨を

持ち続けることで、今まで不可能であった経費による投資が実現可能

なります。


現状、経費による投資が可能な商品は、マイニングマシン以外見当たり

ません。他に固定資産を購入し同時に資産運用できる商品がないためです。


寝ている間にマイニングマシンがお金を生み出すという本当の意味での

不労収入を実現するマシンです。


マイニングマシンが生み出す年利50%以上の利回りは異常な数値です。

年間利益が20%から30%でも株式やFX投資では超一流のトレーダー扱いと

なりますが、仮想通貨という最先端のテクノロジーがこの素晴らしい利益を

可能にしました。


マイニングマシンの運用はとても簡単で、事前に必要な設定は完了済で

インターネットに接続するためのLANケーブルを差し込んで電源を入れる

だけで運用が開始できます。


仮想通貨のマイニング投資を簡単にかつ、すぐに始められるのが

仮想通貨マイニイングマシンです。


1台で約2万円から5万円相当の仮想通貨を毎月採掘可能!

お試しプラン


フロー



仮想通貨のマイニングをすぐに始められるPC

年利50%以上の次世代型投資!


10 2月

FX・仮想通貨の天井・底値が、一目でわかるテクニカルチャート

『天底チャート MT4』の"視覚的"にわかるエントリー方法を
 動画で大公開!


▼ 
初心者でも簡単!

  視覚的に売買ポイントがわかる

  リペイントは一切ありません!

 

    エントリーと利確の方法を大公開! →  動画で確認!

 

 

▼ これがエントリー・利確のサイン

(ドル円 1時間足)


 <シンプルな売買ルール>

 
白サインの後の緑・赤サインでエントリー!

 (または、ストキャス青ラインを超えたところの緑・赤サインでエントリー)

逆方向の白サインで利確!

 
たったこの2つだけです。

 

 

ただいま、マニュアル完全版が無料でダウンロードできます!

 


fx-on.com

マーケットの賢人と冒険しよう! 常勝ジャングルクルーズ 【第9回】掲載


 

3 2月

あの仮想通貨は、どこまで下がるのか?!

昨年の1年間で20倍ほど値上がりしたビットコイン(仮想通貨)

ですが、昨年12月に200万円を超えたところが天井となり、

今年1月からの下落がなかなか止まりませんね。


ビットコイン(仮想通貨)を投資対象とみるか、売り買いの

トレード対象とみるかによっても取り組み方が違ってくるとは

思いますが、


ビットコイン(仮想通貨)は、

一体いつ、どこまで下がるのか?


それが気になるところではあります。


中国と韓国で仮想通貨に関する規制があったこと等が下落の

要因ということになっていますが、ファンダメンタルな分析は

なんでも後付けできます。


チャートはチャートとしてテクニカルに正直に動いていきますので、

どのような要因であれ(あるいは、その理由がなくとも)

テクニカルな分析のみで十分判断できます。


ビットコイン/日本円(BTCJPY)の日足と4時間足を使い

当面の下げ止まりポイントを予想してみました。


BTCJPY 4時間足 2月3日現在 (by 「天底チャート MT4」)

中段・下段の指標ラインが下向きのままで、各ラインが収斂(密集)しきっていないため

まだ、ライン全体のねじれ反転の様子が見受けられないので、現在ポイントからは

まだ下落が続くと判断されます。


ただ、反転ポイントがどのあたりになるかは、この4時間足では判断できませんので

さらに上位の時間足である日足を見ることになります。



BTCJPY 日足 2月3日現在 (by 「天底チャート MT4」)

下段指標では、まだ各ラインが拡散中であるものの中段指標では、下限ラインで

ラインが密集しつつあります。

つまり、もう少し下がったところで、日足ベースで一旦反転することが予測されますが

上段の移動平均線での次のサポートラインを探してみますと800,000円辺りにありますので

一瞬80万円割れに突っ込んだ辺りが反転ポイントではないかと予想しています。


さてさて、どうなりますやら。



AD

仮想通貨のマイニングを
すぐに始められるPC
年利50%以上の次世代型投資!

1 2月

ビットコインとFXと、メタトレーダー(MT4)と・・・

2017年は仮想通貨元年と言われ、このところビットコインや仮想通貨の話題が賑わっています。


特にビットコインは昨年の高騰ぶりからの1月の下落で、通常の法定通貨にまで影響を及ぼすのでは

と危惧されているほどです。


ビットコインは、下落したとはいえ、依然1ビットコインが100万円以上する価格で、

簡単に買える金額ではありません。

しかし、ビットコインを実際に買って保有している方も当然いらっしゃいますが、

投資対象として「保有する」というのではなく、ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドルといったFXのように

為替取引の通貨の組み合わせ(通貨ペア)として仮想通貨を考えてみるともっと身近なものに

なるのではないでしょうか?


トレード市場では、単に1ビットコインが、いくらか(円、ドル、ユーロ等で)ということだけではなく

仮想通貨同士の組み合わせでもトレードされています。


天底チャート MT4」でもメタトレーダー(MT4)を使って、さまざまな仮想通貨の組み合わせも

以下のチャートのように見ることが可能です。


ビットコイン/日本円 日足チャート


イーサリアム/ビットコイン (仮想通貨対仮想通貨) 日足チャート


ライトコイン/ビットコイン  (仮想通貨対仮想通貨) 日足チャート


このように仮想通貨のトレードをFXの通貨ペアの一つと考えれば、仮想通貨ももっと身近に感じられ

また、景色も変わってくるのではないでしょうか。



ビットコインや仮想通貨相場の天底もズバリ捉える! − 『天底チャート MT4』



1 2月

『仮想通貨のマイニングをすぐに始められるPC』ー マイニング専用マシンが商品化!


ビットコインやアルトコインの仮想通貨(暗号通貨)は、その通貨によっておこなわれる

全ての取引の承認作業が、ブロックチェーン(世界中の多数の分散型コンピューターのネットワーク)

によっておこなわれることで成り立っています。


この仮想通貨の「取引記録の承認作業」をおこなうことの対価(報酬)として仮想通貨を得ることが

マイニング(採掘)です。


通常、このマイニング作業は、超高性能コンピューターにより膨大な量の計算を繰り返し行う

必要がありますが、 このマイニング作業を自宅でもできる高性能の専用マシンが、ついに

商品化されました。
 


このマイニング専用マシン(コンピューター)は、初心者の方でも簡単にマイニングマシンの

運用ができるよう自動的にマイニング時に一番利益(効率)の良い仮想通貨を採掘できるように

設定済みです。 


マイニング報酬は一括してBTC(ビットコイン)でもらうことができ、ビットコインを現金化することで 

収益源を獲得しますが、同マシンでは、50%以上もの年間利回り が見込まれます。


また、不動産投資等との比較では、初期投資費用も安いうえ、ランニングコストも

電気代しかかかりません。 


2017年の仮想通貨市場は30兆円を超え、更なる飛躍が期待され4年以内に約2000兆円を 

上回る可能性があると言われております。 

大手IT企業が数百億円かけてマイニング市場へ参入する計画も伝わっており、 

今後同マシンに対する注目度はさらに高まることになるでしょう。 



商品情報はこちらから

年利50%以上の次世代型投資!




17 1月

あのビットコインが、一時4割下落、投資家からは悲鳴!?

仮想通貨のビットコインの価格が、一夜で40%近く下落したというニュースがありました。

過去最大級の暴落に投資家からは悲鳴の声が上がっているそうです。

 

昨今は、ビットコインを筆頭として、仮想通貨もメタトレーダー(MT4)で見ることができるように

なりましたので、初の試みですが、『天底チャート MT4』で、ビットコインのチャートを

見てみることにしました。

 

1月17日現在のビットコイン/日本円の日足チャートです。

 

天底チャートで見てみると、昨年12月につけた200万円がどうやら天井であったようです。

天井サインの白サインも点灯していますし、中段指標の全ラインがそのポイントで完全に密集してい

ることからも明らかです。

 

中国と韓国で仮想通貨に関する規制があったことが下落の要因ということになっていますが

チャートはチャートとしてテクニカルに正直に動いていきますので、どのような理由であれ

(あるいは、理由がなくとも)テクニカル指標で天井となった以上は一旦下落することになります。

 

上図のチャートから、今しばらく下落を続け、当面の反発ポイントとしては、93万円あたりでしょうか。

 

 

 

 

 

 

最新コメント(質問と回答)
facebook
・facebookページ


動画で確認!


Mebius(メビウス)
MT4用 裁量インジケーター


book-1' 29,800円(税込)


<販売元>
株式会社ケンコンサルティング
<お問い合わせ>
Tel: 03-6411-9123
メール: info@shozai.info
URL: http://mebius-fx.com/




日経225先物ブログランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

  ↑ ↑ ↑
この記事がお役に立ちましたら
ランキングにご協力くださると
励みになります。
月別アーカイブ
プロフィール

tensoko

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ