spb-0076

FX/日経225/バイナリーオプション − 天底を捉える!

FX,バイナリーオプションから日経225まで。視覚的に相場の転換を捉えるエントリー方法!

日経225

20 4月

【勝てるチャートの形でマークを表示!】

 

  

 

FXもバイナリーもこれ1つでOK! 

 

 

FX、バイナリーオプション、日経225の全てに対応

 

サイン+マーキング表示のMT4インジケーター

Mebius-V3 
GBPJPY_15M

 

 

 


 

FXやバイナリーオプションでのトレードは、

"エントリーポイントが全て” です。

 

【勝てる形のポイントでマーキング】

 

インジケーターがこういう形状になったら上がる、このようになったら下がる

 

という「勝てる形」をマスターしていくことが勝ちトレーダーになる第一歩です。

 

 

ただ、この形状をマスターしていくことは口で言うほど簡単ではありません。

 

「こうなったら」とは、「どうなったら?」という疑問が出ます。

 

 

そこで、「こうなったら」というところでマーキングのポイントを付けて

 

誰にでもわかりやすくしました。

 

 

【マーキング表示の一例】

マーキング例
 

商品名: Mebius-V3

価格: 通常価格\29,800.(税込)

詳細は、こちら

 

なお、ご不明な点などございましたら、何なりとお問合せ下さい



21 3月

【動画】『勝てる形』をマスターできるMebius-V3の詳細はこれだ!




Mebius-V3の詳細はこれだ! 
サイン&マーク表示付 MT4インジケーター 
FX、バイナリーオプション、日経225の全てに対応!
20 3月

【特別動画】「勝ちの形」をマスターすることが勝ちトレーダになる第一歩!(最終回)

img

シリーズ第4回目

【特別動画】
「勝ちの形」をマスターすることが
勝ちトレーダになる第一歩!
「tensoko氏」


 

今回の動画シリーズでご紹介した「tensokoさん」も

恐らく

勝ちトレードの確率の高いエントリーポイントはどこか? を探すことは大変難しい。

とお感じの『あなたと同様に

長年、苦心惨憺、藻掻きつつ研究を重ねて来られました。

 

その研究の結果、編み出したテクニカル分析の集大成が

 

移動平均線を組み合わせたメインチャート

 

今の相場は売られ過ぎか買われ過ぎか表す

ストキャスティクスを活用したサブチャート


を見て天底を捉えトレードに生かすトレード手法です。

 

 

『Mebius-V3』のメインチャート(上部)とサブチャート(下部)

img

 

 

 

ストキャスティクスのようなオシレーター系

テクニカル分析は、上下に貼り付いてしまって使いものに

 

ならないといったご意見を聴くことがありますが

「tensokoさん」によれば、それは、

1分足、5分足、更に長期足と確認して行く

マルチタイム・フレーム分析

 

を取り入れることで、完全にトレードに生かせるのだと

考え、自身のトレードを成功に至らしめたのです。

 

 

複数の時間足チャートで見る重要性!

img

 

 

繰返しになりますが、勝っているトレーダー様が判を押した

ように述べている、上位足を確認しに行く作業

 

マルチタイム・フレーム分析を加えることで、

 

トレードの精度は飛躍的に向上するのです。

 

 

そして、今回「tensokoさん」が世に送り出した

『Mebius-V3』 サイン&マーク表示付 MT4インジケーター FX、バイナリーオプション、日経225の全てに対応!

 

は、サブチャートのストキャスティクスの上に、上昇の

ブレークの可能性が高いポイントは緑色のマーキング

 

下落のブレークの可能性が高いポイントは赤色のマーキングで

表示しているのですが

 

このマーキングについて、

メタトレーダー4の過去のチャート上で、

メインチャートの移動平均線の形状

メインチャートのロウソク足チャートの形状

サブチャートのストキャスティクスの形状

 

の3つをじっくり見て

 

どういう形状の時にマーキングされ、その後、実際に

ブレークしトレンドが発生して行くのかを

 脳裏に焼き付けることが、トレード・スキルの

 向上において極めて学習効果が高い

 

のです。

 

これまた、大成功した投資家は、様々な過去チャートの

形状を記憶し、実際に動く相場で、その形状を適応して

 

トレードして行くという話がありますが、正にそういった

トレードを実践するための練習を行なっていただくことが

 

可能となります。

 

この修練を行なうことで、安易にポジションを持つという

トレードから脱却し、

 初級者、中級者が成長する前に証拠金を著しく減少させ

 市場からの退場を迫られることを退けることができる

 

 生存して大成功するトレーダーに飛躍することが可能

 

となって行くのです。

 

今回の動画で、「tensokoさん」の上述のようなトレード

ロジックとトレード修練のための方法論をご確認

 

いただき、

 

 

『Mebius-V3』 サイン&マーク表示付 MT4インジケーター FX、バイナリーオプション、日経225の全てに対応!

img

 

 

を使ったトレード修練をご検討いただけましたら、

きっと、あなたの投資結果は向上すると思います。

− 気になるインタビュー内容−

Contents

01

天井と底を捉えるツール

Contents

02

オシレーターは上下に張り付いて使い物にならない!?

Contents

03

1分足、5分足、上位足、マルチタイム・フレーム分析

Contents

04

どんなチャート形状の時にブレークするのかを脳裏に焼き付ける

など内容盛りだくさん

 

それでは、今回の動画をどうぞ!

第4回目

【特別動画】MTF分析とチャート形状を記憶する修練が初級・中級者の市場退場率を劇的に下げる!「tensoko氏」

img

 

如何だったでしょうか?

もしも、まだ過去の特別映像をまだご覧になっていない方は

以下の動画を、ぜひ、ご覧ください。

過去の特別映像はコチラ▼

youtubeサムネイル

第3回目

【特別動画】ブレイク後トレンド発生を検知!無駄なトレードを排したトレード手法とは!?「tensoko氏」

youtubeサムネイル

第2回目

【特別動画】ライブドアショックで個別株取引に見切り!225先物、FXで成功の道へ「tensoko氏」

youtubeサムネイル

第1回目

【特別動画】国際畑のキャリア、タイムマシン経営による起業が投資リターンをアップ!「tensoko様」

▼Mebius-V3の無料試用版(7日間使用期限)はコチラ▼

youtubeサムネイル



9 3月

【特別動画】 ブレイク後トレンド発生を検知! 無駄なトレードを排したトレード手法とは!?(その3)

img

シリーズ第3回目

【特別動画】
ブレイク後トレンド発生を検知!
無駄なトレードを排したトレード手法とは!?「tensoko氏」


今動画シリーズでお届けしている投資家「tensokoさん」は

ライブドアショック時の個別株の大損から学習することで


投資家として成功を収めました。


 その成功のビクトリーロードの最初の一歩は、

 個別株取引との決別


だったのです。

外に出ないような企業の情報による株価の変動、流動性の低さにより


売り買いの機会を逃すといった経験から、投資が難しいことを痛感

する中で、個別企業の株式の多くは日経225の値動きに連動するかの


ような動きをしており、そうであれば、日経225先物の取引を

した方が値動きを予測し易いのではないかと考えました。


日経225先物の値動きを判断するために、テクニカル分析の研究に没頭して行った


して行ったのです。


研究の日々を送る中で、様々なインジケーターが存在し、しかも

自分自身でカスタマイズしてインジケーターを制作できる


メタトレーダー4(MT4)に出会い、



更に、トレード分析にのめり込んで行きます。



多年に渡る研究の結果、たどり着いた答えが、



複数の移動平均線でレンジ相場なのか、トレンド相場なのか?



を判定し、

更にサブチャートに表示する



「今の値は直近相場の天井か?底か?」を表示する


「tensokoさん」独自のシステムで、日経225先物、FX

バイナリーオプション、暗号通貨と、様々な市場、チャートで


優位性を発揮する「tensokoさん」のトレードの強い武器

となっているツールです。


レンジ相場で安易にサインが出ることなく、ブレイクしてトレンド

発生というチャンスになって漸くエントリーを行なうという


トレード回数を限定し、


無駄なトレードを極力排したツール

となっています。


こちらのバージョンアップを重ねたツールが、前回までの2回に

渡ってご紹介した


Mebius-V3の無料試用版(7日間使用期限)


です。


既に実際にご利用いただき、このツールの実力を体感した

投資家様もいらっしゃると思います。


まだ、あなたが、この無料使用版を、ご利用でないのでしたら

体験せずにやり過ごしてしまうことは、投資家として機会の


損失とも言えることですので、今回、ぜひ、手に取ってみましょう。


今回の動画の「tensokoさん」のお話をご確認いただきつつ

当メルマガ最文末のバナーと、第1回目の動画のコメントにある


パスワードで、ご利用ください。


 気になるインタビュー内容
Contents
01
個別企業の株式の多くは日経225の値動きに連動する
Contents
02
日経225先物での取引分析に没頭
Contents
03
メタトレーダー4を駆使した分析
Contents
04
無駄なトレードを極力排することを目指したツールを完成
など内容盛りだくさん

それでは、今回の動画をどうぞ!

第3回目
【特別動画】ブレイク後トレンド発生を検知!無駄なトレードを排したトレード手法とは!?「tensoko氏」
img


如何だったでしょうか?

もしも、まだ過去の特別映像をまだご覧になっていない方は

以下の動画を、ぜひ、ご覧ください。

▼過去の特別映像はコチラ▼

youtubeサムネイル
第2回目
【特別動画】ライブドアショックで個別株取引に見切り!225先物、FXで成功の道へ「tensoko氏」
youtubeサムネイル
第1回目
【特別動画】国際畑のキャリア、タイムマシン経営による起業が投資リターンをアップ!「tensoko様」

▼Mebius-V3の無料試用版(7日間使用期限)はコチラ▼

youtubeサムネイル
Mebius-V3

無料試用版(7日間使用期限)

※ご利用パスワードは第一回目の動画内です。

7 3月

【特別動画】ライブドアショックで個別株取引に見切り!225先物、FXで成功の道へ(その2)

img

シリーズ第2回目

【特別動画】
ライブドアショックで個別株取引に見切り!
225先物、FXで成功の道へ「tensoko氏」

前回、国際畑を歩みグローバルに仕事をし、そして、起業をした

ことで得られた知恵、経験をベースに、投資でも成功を

 

収めた「tensokoさん」のご紹介をさせていただきました。

 

今回の動画は、「tensokoさん」の投資家としての活動状況

の詳細です。

 

まずは、失敗談をお聴きしています。

 

「tensokoさん」の投資家経歴は

2006年初頭のライブドアショックによる

個別株の大損

で、開始したのでした。

 

ライブドアショック前の2005年の年末、既に常時PCを使った仕事を

していたことから、株式相場に人々が熱狂し、買っては上がる相場で

 

儲かる人が続出している。という報道をニュースサイト等で見て、自然に

ネット証券に証券口座を開設し、個別株投資を開始しました。

 

ところが、年が明けた2006年1月16日に起きた東京地検特捜部による

ライブドア社への強制捜査に端を発したライブドアショックで

 

「tensokoさん」が買った個別株も一気に値を下げ、手痛い損失を

被ったのでした。

 

 

 負けたまま、退場できない

 

と、ここから、トレードの学習に情熱を燃やしました。

 

当初は、企業リサーチをして、その企業の株を買って売る

あるいは、売って買うことでトレード利益を追求したのですが

 

研究すればするほどに

 

個別株は、如何に調べ尽くしても想定しようがない材料で

株価が大きく上下し大きな損失を生むことがある。

 

ことに辟易すると共に、投資対象としての限界を感じ、

そうであるならば

日経225銘柄の平均株価で構成される

日経225先物

 

の取引をした方が、遥かにリスクが小さく、値動きの予測

がし易いと考えて、日経225先物取引、そして、FXへと

 

研究と投資の対象をチェンジして行ったのです。

 

 

研究し資金を投じる中で出会ったのが、「tensokoさん」の

トレードロジックをチャート上に表示する

 

 

MT4(メタトレーダー)4でした。

 

 

そして、「tensokoさん」は、トレードに使用する

インジケーターを開発し、インジケーターを確認しながら

 

日経225先物、FX、最近では暗号通貨取引に注力

し成果を上げて行ったです。

 

 

今回は、そのインジケーター

 

Mebius-V3の無料試用版(7日間使用期限)

 

を無償で公開なさっています。

 

7日間お試しいただき、操作方法もご覧の上で

あなたのトレードに生かしていただければと思います。

 

以下のバナーと、第1回目の動画のコメントにある

パスワードで、ご利用いただくことが可能となっています。

 

 

Mebius-V3の無料試用版(7日間使用期限)

img

− 気になるインタビュー内容−

Contents

01

2005年上がり続ける株式相場で市場参入

Contents

02

ライブドアショックで大きな損失

Contents

03

個別株取引の限界を実感

Contents

04

大きな市場である225先物、FX、暗号通貨に目を向ける

など内容盛りだくさん

それでは、今回の動画をどうぞ!

第2回目

【特別動画】ライブドアショックで個別株取引に見切り!225先物、FXで成功の道へ「tensoko氏」

img

 

如何だったでしょうか?

もしも、まだ過去の特別映像をまだご覧になっていない方は

以下の動画を、ぜひ、ご覧ください。

過去の特別映像はコチラ▼

youtubeサムネイル

第1回目

【特別動画】国際畑のキャリア、タイムマシン経営による起業が投資リターンをアップ!「tensoko様」


5 3月

【特別動画】国際畑のキャリア、タイムマシン経営による起業が投資リターンをアップ!(その1)

img

シリーズ第1回目

【特別動画】
国際畑のキャリア、タイムマシン経営による起業が
投資リターンをアップ!
tensoko様」

昨今の投資リターンは満足行くものとなっておられますでしょうか。

 

本日は、1980年代からグローバル企業の中で国際畑を歩む中で、

北米、欧州を中心とした様々な先進的な企業の事例を見て、且つリサーチすることで

個別株投資の知識、スキルを磨き投資家として大成功されて来た

「tensoko様」に投資家としての軌跡を伺いました。

 

「tensoko様」が個別株式、日経225先物、FXなどに資金を投じ

リターンを得て来たストーリーは、きっとあなたの投資に

 

プラスになると思います。

 

さて、まずは、「tensoko様」のご経歴から触れてみたいと思いますが

冒頭の通り企業人として国際畑のキャリアを15年程、経験した後

 

 

 1996年というネット草創期に、北米の先進企業の

 事例を見て、急成長ビジネスと判断した

 サーバー事業の会社を起業なさいました

 

正に、先進地域のビジネスを日本に持ち込む

タイムマシン経営を地で行くという当時最先端の

 

ビジネスセンスを有しておられたと申し上げて

過言ではありません。

 

投資家としてのチャンスを嗅ぎ分ける嗅覚は、

やはり、グローバルに活躍する企業人として、

 

あるいは、起業家としての経験により育まれた

ものです。

 

「tensoko様」は、個別株式、日経225先物、FX等々

の投資でも大成功を収められて来ましたが

 

ご本人が実際にそれら金融商品のトレードに使用している

Mebius-V3の無料試用版(7日間使用期限)

 

を、今回、ご用意いただきました。

どのようなツールか、あなたのトレードに有効かを

 

7日間お試しいただき、今回の動画の内容と共に

あなたのトレードに生かしていただければと思います。

 

以下のバナーと当記事文末の動画のコメントにある

パスワードで、ご利用ください。

img

 

 

インタビューの内容は、以下です。

− 気になるインタビュー内容−

Contents

01

北米を中心とした国際畑で仕事をしていたtensoko氏

Contents

02

1996年からネット事業に参入

Contents

03

タイムマシン経営

Contents

04

投資でも海外畑の仕事、起業経験が生かされた

など内容盛りだくさん

それでは、今回の動画をどうぞ!

第1回目

【特別動画】国際畑のキャリア、タイムマシン経営による起業が投資リターンをアップ!「tensokoさん」

img


8 3月

日経225は、2週連続の陰線!

先週お伝えしました通り、日経225(日経平均株価)は、週足ベースで
Mebius-UVの逆V字が現れたことで、2週連続の陰線となりました。

5日の米国雇用統計が好調で、NYダウが一旦上げてますので
週明けは、日経225も追随して上昇となるでしょうが、
来週以降も引き続き警戒が必要でしょう。


日経225(JPN225)週足(3月6日現在)
(画像クリックで拡大)週足

天井域での「逆V字」からの下落例

・Mebius-UVインジケーターのラインが何度か上限にタッチした後、緑ラインが横向きに収斂
・最後となる上昇後の反転で、Mebius-UV白ラインが「逆U字」または「逆V字」形状となる。
・白ラインが横向きの緑ラインにタッチ又はクロスで、Lowエントリー
・青の外枠ラインをクロスすれば、追加エントリーも可能。


 
Mebius-UVについての詳細は、こちら

28 2月

日経225は、来週以降も要警戒!

26日の東京株式市場は米国の長期金利上昇を警戒して売りが殺到し、
ほぼ全面安となりました。
日経平均株価の終値は前日比1202円26銭安の28,966.01円と急落しました。

そこで、Mebius-UVで、日経225のチャートを見てみますと
週足ベースで、
逆V字 が現れました。

日経225(JPN225)週足(2月26日現在)
(画像クリックで拡大)
週足

天井域で逆V字が現れると、そこから下落が始まる可能性が高いです。
従いまして、日経225は来週以降も下落への警戒が必要となります。




天井域からの下落の例

・Mebius-UVインジケーターのラインが何度か上限にタッチした後、緑ラインが横向きに収斂
・最後となる上昇後の反転で、Mebius-UV白ラインが「逆U字」または「逆V字」形状となる。
・白ラインが横向きの緑ラインにタッチ又はクロスで、Lowエントリー
・青の外枠ラインをクロスすれば、追加エントリーも可能。



 
Mebius-UVについての詳細は、こちら

30 11月

エントリー方法 5つの必勝パターン!(FX/バイナリーオプション)

バイナリーオプションからFX・日経225まで、
MT4チャートの全てに対応!!
視覚的に相場の転換が判断でき
エントリーポイントがわかる裁量インジケーター!

その名は、
Mebius(メビウス)


anigif


【Mebiusの特徴】  

Mebiusのインジケーターは、その名の通り、「メビウスの帯」のように ラインの帯が
「ねじれ」を繰り返します。
 

この「ねじれ」のポイントが、即ち、相場転換を意味します。 

この特性を生かし、ラインの帯の形状から視覚的に相場転換=エントリーポイントを

裁量判断していきます。
 

【画面構成】
0 画面イメージ

画面上部ウインドウ: 移動平均線付ローソク足チャート

 ・各移動平均線は、上昇・下落時で色が変化します。

  上昇時は青色、下落時は赤色。

 ・相場転換を判断するのに重要な移動平均線(上下2本づつ)は実線、

  それ以外は、補助線として点線で表示。

   ※実線移動平均線の上下2本づつのクロスポイントは

   高確率で転換点となります。

  ※長く継続する上昇相場では、実線の下2本の青ラインが支持線に

   また、下落相場では、実線の上2本の赤ラインが抵抗線になります。

 ・画面左上端に現在ローソク足確定までの「残り秒数」を表示


画面下部ウインドウ: Mebiusインジケーター
           短期線: 白・ピンク色
           中期線: 緑色
           長期線: 青色 
 ・緑の帯が、青の長期線の上にあれば上昇相場、

  緑の帯が、青の長期線の下にあれば下落相場を意味します。


【エントリー方法

トレード方法: ・バイナリーオプション ハイロー3分取引

        ・それ以外のFX、日経225等の場合は、

         スキャルピングからスイングまで全てに対応!

通貨ペア: 全通貨

(※バイナリーオプションでMebiusとの相性を考えた場合、推奨は、AUDJPY)

チャートの時間足: 

 ・バイナリーオプション 1分足(補完的に5分足も使用)

 ・それ以外のFX、日経225等でのご使用は、全時間足に対応!


 バイナリーオプション エントリー方法の5つの基本パターン

 (2時間の動画講習で解説!)

パターン АMebius曲線帯の「ねじれ」の頂点・底でのエントリー

パターン◆А‐絽属茵Σ叱属茲らの急反転でのエントリー

パターン: ねじれの交差ポイントでエントリー

パターンぁА,佑犬豸紊硫,渓棔μ瓩衞椶任離┘鵐肇蝓

パターンァА〆鴇緇此再下落によるブレイクアウトを捉えるエントリー


エントリー方法解説の講習動画の一部を無料公開中!


パターン 
Mebius曲線帯の「ねじれ」の頂点・底でのエントリー1-1 頂点

1-2 底

Mebiusは、まず、短期線の白・ピンクが緑の帯にかかり、緑の帯を通過後、

反転していきます。

 

インジケーターの上限域、下限域で、白・ピンクのラインが一点に集まり、

かつその点が緑の帯の外側のラインに接したところが、頂点・底となり、

そのポイントが反転の起点になります。 

エントリーは、その接点から最初の陽線・陰線が立った(又は、立ち始めた)

タイミングでエントリーします。

上の画像のように非常にきれいな形で頂点や底で接点となるケースは、

決して多くはありませんが、Mebiusの基本中の「基本の考え方」として、

最も重要です。

 

実際に多く出現する例としては、下の画像のような形状です。
1-3 かぶさり

白・ピンクのラインがまとまって緑に覆いかぶさっていくところが

エントリーポイントです。陰線が立ち始めるタイミングでエントリーします。

 

逆に下からの場合は、
1-4 ひしゃく

白・ピンクのラインがまとまって、ひしゃくで下からすくい上げるような

イメージで、緑に接していくところがエントリーポイントです。

陽線が立ち始めるか、緑に接していくかのタイミングでエントリーします。

 

この「ひしゃくですくい上げる」ようなイメージは、

Mebiusを使用していく上で、最も重要であるといっても過言ではありません。

 

つまり、「短期線の白・ピンクが緑の帯にかかり、緑の帯を上下に抜けていく」

というのがMebiusの特性だからです。

 

一言で、具体的に言い換えれば、 

「白・ピンクと緑の接点が、エントリーポイント!」

となります。


パターン◆
上限域・下限域からの急反転でのエントリー
2 上限下限

上限域で白・ピンクのラインが大きく伸び上がり、

角度のある尖った山のような形状になります。

その後、鋭角的に下へ折れ曲がり、緑に接する辺りがエントリーポイントです。

 

同時にローソク足を見て、比較的長い陰線が1本立ち(2本の場合もあり)、

そのローソク足が2本の青の移動平均線にタッチした辺りが

エントリーポイントとなります。

 

その逆に、

 

下限域で白・ピンクのラインが大きく垂れ下がった後、

鋭角的に上へ突き上げるように折れ曲がり、

緑に接する辺りがエントリーポイントです。

 

同時にローソク足を見て、比較的長い陽線が1本立ち(2本の場合もあり)、

そのローソク足が2本の赤の移動平均線にタッチした辺りが

エントリーポイントとなります。


パターン: 
ねじれの交差ポイントでエントリー
3 ねじれ交差

パターン,里佑犬譴猟催澄δ譴らの延長とはなりますが、

白・ピンクが反転後、さらに緑を上抜け、あるいは、

下抜けていくところが、ねじれの交差ポイントとなります。

 

その交差ポイントと移動平均線の上下2本づつの実線のクロスポイントが

概ね合致していれば、正にそこがエントリーポイントとなります。


パターンぁА

ねじれ後の押し目・戻り目でのエントリー
4 押し目・戻り目

Mebiusの帯が上昇へ反転の後、白ラインだけが逆行して、

右下へ折れ曲がります。この折れ曲がったところが「押し目」です。

上限まで何度となくこれを繰り返していきますが、

特に最初の押し目がねらい目です。

移動平均線の上下2本づつの青のラインの下側の2本にタッチする辺りが

理想的なエントリーポイントになります。

 

反対に、

 

Mebiusの帯が下落へ反転の後、白ラインだけが逆行して、

右上へ折れ曲がります。この折れ曲がったところが「戻り目」です。

下限まで何度となくこれを繰り返していきますが、

特に最初の戻り目がねらい目です。

移動平均線の上下2本づつの赤のラインの上側の2本にタッチする辺りが

理想的なエントリーポイントになります。


パターンァА
再上昇・再下落によるブレイクアウトを捉えるエントリー
5-1 上ブレイクアウト

緑のMebiusの帯が、長期戦の4本の青ラインの上にある上昇相場で、

白・ピンクが緑の下まで下げつつも反転して緑の外側ラインを上抜けていけば、

直近高値を上抜く、ブレイクアウトとなる可能性が高いです。

 

この白・ピンクラインが緑を上抜けていくところがエントリーポイントになります。

同時に移動平均線では、上側の赤2本を上抜けるところがエントリーポイントです。

 

反対に下落相場では

5-2 下ブレイクアウト

一度上昇した白・ピンクが、再度、緑を下抜ければ、
下方向へのブレイクアウトとなる可能性が高く、この白・ピンクラインが緑を
下抜けていくところが
エントリーポイントになります。


【トレード時の推奨画面配置】
6 推奨画面

実際のトレードで使用される際は、

1分足チャートと5分足チャートを並べて同時に見られるように配置されることを

お奨めします。

長く継続する上昇や下落相場の場合、1分足チャートだけでは、

その終点(天井や底値)が判断しづらくなりますので、

補完的に相場全体の位置関係を判断するのに上位足が必要となる場面があります。

 

また、1分足では方向性が定まらず、どちらへ動くのか判断つかないような場合でも

上位足で俯瞰的に見ればどちらの方向に向かっているのかが分かります。

 

通常は、上位足としては。5分足チャートで十分ですが、大きな相場では、

それ以上の時間足でも確認することをお奨めします。


【FXスイングトレードでのエントリー例】
USDJPYH1
上の画像は、USDJPYの1時間足チャートです。

Mebiusは、時間足に関係なく等しく反応しますので、

長い時間足チャートを使ってのスイングトレードにも適していると言えます。

 

前述の基本エントリー方法の1つであるパターン,鮖箸辰

上図のようにエントリーした場合、短期線の白・ピンクのMebiusのラインが

上限に達するところで利確すれば軽く70pips以上の利益となっています。

 
お好みのトレードスタイルに合わせ、Mebiusをご使用下さい。


エントリー方法解説の講習動画の一部を無料公開中!






16 3月

NYダウ、日経平均共に1番底形成!

NYダウが、2300ドルを超える過去最大の下げ幅を記録し、日経平均も17000円を割れたところで
一番底が形成された模様です。

NYダウ、日経225(CFD)のチャートをそれぞれ見てみましょう。


NYダウ 4時間足

NYダウH4


日経225 4時間足
JPN225H4


共にMebiusのエントリーパターンの形状にて底値を形成しています。

同じポイントを1時間足、30分足でも見てみますと、


日経225 1時間足
JPN225H1


日経225 30分足
JPN225M30


下の日足チャートで見ると底値形状が、まだ確定していませんので、
今後、2番底、3番底となる可能性は十分ありますが、
4時間足レベルでは、
一旦は、戻り局面に入りましたので、日経平均では、2万円タッチ辺りまでは戻りそうです。

NYダウ 日足
NYダウD1


日経225 日足
JPN225D1



因みに、ドル円では、2月20日の1ドル112円の円安から、3月9日の1ドル101
円代のところまで
実にきれいな形で、天井から底値形成を描いています。

ドル円 4時間足
USDJPYH4


     エントリー方法解説の講習動画の一部を無料公開中!

最新コメント(質問と回答)
facebook
・facebookページ






<販売元>
株式会社ケンコンサルティング
<お問い合わせ>
Tel: 03-6411-9123
メール: info@shozai.info





にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

  ↑ ↑ ↑
この記事がお役に立ちましたら
ランキングにご協力くださると
励みになります。
月別アーカイブ
プロフィール

tensoko

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ